ナチュラル フィッシング ライフ

のんちゃんの 自然の中で、自然体でフィッシングを楽しむスタイルのブログです。

サーフで使用、ダイワ LEXA レグザ マニアックなスペック!

伊良湖サーフへ釣行しサーフ釣りやシーバス釣りに魅力を感じ3000番の専用リールが欲しくなり購入したリールは、ダイワ LEXA レグザ LT3000S-CX。最初に手に取り感じたのは、セルテートと思わせる印象。購入までの経緯を紹介します。

初釣行での伊良湖サーフの使用リールは、セフィアCI4 C3000SD。ロッドは、メジャークラフトKGS-96ML。ルアーは、ミノーやメタルジグ(20~30g)使用。セフィアCI4は、エギ用として開発されたリールのため軽いがガンガン使うには気が引けてしまう。

f:id:smil100:20210131111643j:plain

購入条件は

1.丈夫(タフ)である事

2.重くない事  280g以下

3.ガンガン使える事

4.最大ドラグ力10Kg

5.ハイギアである事

以上の5点で検討し絞っていくとメーカーは、ダイワ。他のメーカーでは重さがクリアできない、ベールが細いのがタフ条件として好みでない等、断念。ソルトなのでマグシールドは必須です。

f:id:smil100:20210131111719j:plain

 

1.丈夫(タフ)である事・・・捻じれや歪みが出にくくタフであるには、ボディ素材がアルミ。ダイワ製品でアルミ素材のリールは、セルテート、レグザ、エクセラー、モアザン、紅牙EX。

2.重くない事  280g以下・・・300gを超えると持ち重りを感じるため、理想は250g以下であるが、上位機種になってしまうため280gまで範囲を広げる。1.のアルミ素材で3000番の280g以下は、セルテートLT3000(225g)、レグザLT3000(260g)。エクセラー3000(305g)、モアザン3012H(285g)、紅牙EXは2500番(2510は250g)のため外れる。

3.ガンガン使える事・・・上位機種だといろいろと気になってしまうため、出来れば1万円くらい???で購入したい。1万円前後、アルミ素材、280g以下のリールは見つからないので2万円まで予算を上げるとレグザが浮上。定価20500円(税抜)実売価格で15,000円前後?。

4.最大ドラグ力10Kg・・・レグザ(LEXA)はクリア。3000番は全て10Kg。

5.ハイギアである事・・・早い回収にはハイギアが使いやすく、レグザにラインナップあり。

 

以上の条件をクリアしたのは、レグザ  (  LEXA )。レグザのスペックを再確認すると、ボディ素材はアルミ、ローター素材はDS4、デジギアはタフ、重さ260g、実売価格で15,000前後。予算も2万円以内。ローター素材のZAIONでないことが気になるものの、DS4はDS5(18カルディア使用)より強度があるためOKとしました。

購入したのは、LT3000S-CX。アルミ素材重さ245g(250g以下)、2万円以下、ドラグ力10Kg。ロッドKGS-96MLに装着してもバッチリ。使用したら報告します。

 

 以下、ダイワホームページより

アルミボディで堅牢、LTで軽い!ハイバリュー、高剛性、レグザの誕生。

過酷なフィッシングシーンを想定し、開発されたタフさに優れる軽量小型スピニングリールがレグザ。アルミニウムを採用した堅牢ボディがタフデジギアをしっかり支え、マグシールドがその滑らかな回転を海水による塩ガミや異物の混入から守る。アングラーのタフな相棒として生まれた、シーバスや大型トラウト、ショアジギング、ロックフィッシュゲーム等にベストマッチなシリーズ。

■タフなソルトゲームに最適
高剛性メタルボディ、マグシールド、ATDの採用などハイスペック機に見劣りしない充実のスペック。
シーバスをはじめとした耐久性の求められるルアーゲームにオススメ。

■高級機種に見劣りしない仕様
LTなのはもちろん、ハンドルはマシンカットの「ねじ込み式」を採用。
細やかな部分まで高級機種に見劣りしない仕様になっている。
大型番手はEVAノブを搭載(5000、6000番)し、ショアジギなどにオススメ。

■様々なロッドにマッチするデザイン
ルアーロッドはもちろん、満遍なくマッチさせやすく、落ち着いた高級感のあるデザイン。

画像

 
品名 巻取り長さ
(cm)
ギア比 自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量 ベアリング
(ボール/ローラー)
ハンドル長さ
(mm)
ノブ仕様
メーカー
希望本体
価格(円)
JAN
コード
ナイロン
(lb-m)
PE
(号-m)
LT2500 75 5.3 235 10 4-230
6-150
8-100
0.6-290
0.8-200
1.0-190
5/1 50
I型
20,500 285759
LT2500D-XH 87 6.2 235 10 8-220
10-190
12-150
1.0-360
1.2-300
1.5-230
5/1 55
T型
20,500 285766
LT3000D-CXH 93 6.2 245 10 10-260
12-200
16-150
1.2-430
1.5-300
2.0-230
5/1 55
T型
20,500 285773
LT3000 77 5.2 260 10 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1 55
T型
20,500 285780
LT3000-XH 93 6.2 260 10 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1 60
T型
20,500 285797
LT4000D-CXH 99 6.2 275 12 10-330
14-230
20-150
1.5-430
2-300
2.5-260
5/1 60
T型
21,000 285803
LT5000D-CXH 105 6.2 290 12 14-260
20-170
25-150
2.0-350
2.5-300
3.0-210
5/1 60
EVA
ラージ型
21,000 285810
LT6000D-H 101 5.7 380 12 14-310
20-250
30-150
2.5-420
3.0-300
4.0-220
5/1 65
EVA
ラージ型
22,000 285827
LT2500S-XH 87 6.2 235 5 4-150
5-120
6-100
0.6-200
0.8-190
1.0-140
5/1 55
T型
20,500 312639
LT3000S-CXH 93 6.2 245 10 4-230
6-150
8-100
0.6-290
0.8-200
1.0-190
5/1 55
T型
20,500 312646
LT4000S-CXH 99 6.2 275 12 8-150
10-120
12-100
1.0-200
1.2-190
1.5-170
5/1 60
ラージT型
21,000 312653

 ■MAGSEALED(マグシールド) ※ピニオン部分
ボディとローターの隙間に磁性を持つオイルの壁を作ることで海水や埃などの侵入をシャットアウトするダイワ独自の防水構造。ボディとローターが無接点だから軽く滑らかな回転はそのままに、初期の回転性能を長期間維持する。回転異音の原因の多くが、塩ガミ・異物の侵入。過って水に落としてしまうケース等を除き、マグシールド化されたリールの回転異音発生率は大幅に低下している。しかもこの比率は時間が経てば経つほどより大きな差としてデータに現れつつある。これは長く使用すればするほどその効果がより発揮されるということ。つまりマグシールドの防塵・防水能力が非常に高いレベルにあることの証である。

■ATD
魚の引きに滑らかに追従しながら効き続ける新世代のドラグシステム。従来よりも滑り出しがスムーズなためラインブレイクしにくく、魚に違和感を与えにくいため無駄に暴れさせることが少ない。また作動感に独特の粘りがあって低いドラグ設定値でも一気に走られることが減り、ファイト中のドラグ再調整の頻度が減ってファイトに集中できる。

■AIR ROTOR(エアローター)
ローター革命とも言うべき独特の形状を持つエアローター。独特の最適リム形状により負荷が分散することで、同等の強度で大幅な軽量化を実現。ローターの軽量化は自重の軽減につながるだけではなく、回転レスポンスが向上することにより、リール自体の『巻き感度』にも寄与。新軽量エアローターの採用は、エキスパートも唸らせる、クラスを越えたレスポンスの高い回転性能を実現した。

■タフデジギア
過酷な環境に耐え抜く、強靭な心臓部が不可欠。滑らかな回転がより長く続く「タフデジギア」。

「ポチっとして人気のブログランキングをご覧ください。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

#ダイワ レグザ #レグザ #サーフ #LTタフ #アルミ素材 #ダイワリール #レグザインプレ #伊良湖サーフ #ナチュラルフィッシングライフ